メニュー

当院の特徴

当院の外来診療は、月曜日から土曜日まで毎日診療しております。土曜日の最終受付は午後5時までとなっています。

外来では、レントゲンおよび超音波検査で診断後、関節腔内注射、装具治療、内服治療、外用剤治療、リハビリテーションを行っております。骨密度検査を行い、骨粗鬆症に対する治療も行えます。骨粗鬆症治療には、食事指導、生活指導に加え、内服治療および注射での治療を多数ご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。レントゲンでははっきりしない骨折もあります

入院施設が60床ありますので、骨折、腰痛、下肢痛、手術後で日常生活が困難な方は入院での治療も可能ですので、ご相談ください。

当院にはリハビリテーション部があります。リハビリテーションでは、病気、怪我、老化現象などさまざまな原因によって生じた機能障害に対する療法を行い、1人1人の人生に合った生活能力を獲得し、豊かな人生を送るようになるようお手伝いしていきます。

当院では、6人の理学療法士が患者さまの症状にあわせて運動療法と物理療法を取入れて、効果的なリハビリテーションを行っています。

診療内容

整形外科

変性疾患

変形性関節症、関節リウマチなどの関節変性疾患に対し、患者さまに合わせた適切な治療を提供させて頂きます。

脊椎疾患

腰部脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、などの脊椎疾患に対し、レントゲン検査後、内服治療、リハビリ治療、神経ブロック注射、等での治療が可能です。脊椎圧迫骨折の場合は、コルセット作成し、下肢筋力を落とさないようリハビリを加えながら治療を行います。

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME