メニュー

理事長のご挨拶

理事長の近藤梨紗です。当院は、昭和35年開設以来の歴史を持ち、現在は、整形外科・リハビリテーション科を中心とした医療を 提供し60床を有する病院です。私たちは、患者様中心の開かれた地域の病院として、安全で質の高い医療を提供し、宮崎の地域医療に貢献することを心がけています。また、私は患者様の目線に立った医療を心掛け、皆様から親しまれ、何でも相談して頂ける診療を目指しております。 皆様とのつながり・信頼関係を大切に、お一人お一人の症状に合わせた適切なケアとわかりやすいアドバイスを心掛けて、地域の皆さまの”より元気な毎日”を支えてまいりたいと思います。
これまでに得た整形外科専門医としての臨床経験と医療技術をもって、より「的確な診断と最適な治療、質の高いリハビリテーション」をご提供いたします。
スタッフ一同、患者様の人間性を尊重する「対話型」医療サービスを心掛けてまいりますので、ぜひ一度ご来院頂き、お気軽にご相談ください。私たちは、当院でできる限りの最大限を発揮すべく社会から期待されている使命を果たすことが出来るように、全職員が、患者様のために何が出来るかを常に考え努力するよう心がけています。

お知らせ

病棟 非常勤医師のお知らせ [2018.11.07更新]

11/6より、毎週火曜日と木曜日の午後、 深尾 理 先生が病棟の内科非常勤医として勤務が開始になります。

 

 

 

病院改修工事について [2018.09.08更新]

来年4月より、当院に小児科外来を開設します。小児科外来開設にあたり、病院全体の改修工事も一緒にさせていただきます。

9/18から当院1階の外来スペースの改修工事が始まり、リハビリテーション室と病棟、ナースステーション、入院患者様のお風呂の改修も行います。

工事期間中は、騒音や振動が発生する日があります。可能な限り振動や騒音を抑えるように努めてまいりますが患者様ならびにご家族の方にはご不便とご迷惑をおかけすることをお詫びいたします。

安全面など、十分な配慮に努めてまいりますので、何卒ご理解下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。尚、改修中も、通常通り診療いたします。

 

在宅医のお知らせ [2018.09.07更新]

9月24日月曜日は、在宅医となっております。

骨密度測定器が新しくなりました [2018.06.26更新]

6月25日から骨密度測定器が新しくなりました。

HITACHI製の機械で、腰椎と大腿骨の両方でより正確に測定できる機種となっております。

骨密度を測って、骨粗鬆症の治療を開始することができますので、お気軽にご相談ください。

体脂肪量、筋肉量、筋力、運動機能を測定できます [2018.06.07更新]

6/15から、体組成計と運動機能分析装置が導入されます。

体組成計では、体脂肪、筋肉量、体水分量、内臓脂肪レベル、基礎代謝、体型判定などが測定できます。

運動機能分析装置では、椅子から立ち上がる動作だけで、脚の筋力とバランスから運動機能が測定できます。

測定時間は、体組成計と運動機能分析合わせて約10分程度です。

高齢者における筋力低下、筋肉量の減少は、運動機能の低下を引き起こし、転倒や要介護の原因となります。

当院の装置で、簡単に短時間で運動機能を知ることができますので、お気軽にご相談ください。

体組成計、運動機能合わせて1回 500円 となっております。

内科非常勤医師のお知らせ [2018.05.10更新]

5月第3週より、病棟の内科 非常勤医師が、2名体制となります。

毎週火曜日 午後2時から5時までが、田中 治成先生

毎週水曜日 午後2時から5時までが、清山 知憲先生

の勤務となっております。

入院中の患者様は、内科疾患の治療が可能ですのでご相談ください。

入院中の患者様の、内科疾患のお薬も院内処方が可能です。

求人のご案内 [2018.04.27更新]

当院では、医療事務、病棟の看護師、介護士を募集しています。

詳しくはホームページ上部の求人のご案内をご覧ください

超音波が新しくなりました [2018.04.05更新]

超音波装置が新しくなりました。

超音波画像診断は、捻挫に伴う靭帯断裂や腱損傷、肉離れなど、軟部組織診断にとても有用です。損傷の程度・範囲・出血量などから、治療法の選択や期間を決めています。足関節捻挫・肩腱板断裂・腓腹筋断裂・アキレス腱断裂・筋層内血腫など、外傷には視診・触診と併用して利用しています。
また、手軽に検査ができますから、治療中も癒合状況や回復の確認ができるのもメリットです。

新しい常勤医の先生のご紹介 [2017.12.01更新]

2017年12月1日より深尾悠先生が当院常勤医として着任されました。

当院の特徴

当院の外来診療は、月曜日から土曜日まで毎日診療しております。土曜日の最終受付は午後5時までとなっています。
外来では、レントゲンおよび超音波検査で診断後、関節内注射、装具治療、内服治療、外用剤治療、リハビリテーションを行っております。骨密度検査を行い、骨粗鬆症に対する治療も行えます。骨粗鬆症治療には、食事指導、生活指導に加え、内服治療および注射での治療を多数ご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。
入院施設が60床ありますので、骨折、腰痛、下肢痛、手術後で日常生活が困難な方は入院での治療も可能ですので、ご相談ください。
当院にはリハビリテーション部があります。リハビリテーションでは、病気、怪我、老化現象などさまざまな原因によって生じた機能障害に対する療法を行い、1人1人の人生に合った生活能力を獲得し、豊かな人生を送るようになるようお手伝いしていきます。
当院では、6人の理学療法士が患者さまの症状にあわせて運動療法と物理療法を取入れて、効果的なリハビリテーションを行っています。

交通案内

〒880-0022
宮崎県宮崎市大橋1-94-1
JR線宮崎駅から徒歩15分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

土曜日の受付は午後5時(新患扱いとなる患者さまの受付は午後4時30分)までです。

休診日:日曜日・祝日

紹介先・提携病院

当院は、医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME